So-net無料ブログ作成
検索選択

後期第5節 ホンダロックSC [監督から]

vs ホンダロックSC

昨日の試合は、初勝利に手が届きそうなその目前のロスタイムに失点を許るしてしまい
1‐1の同点で試合が終わった。

開幕から5試合戦い、攻守両面においてバランスの取れた良い試合だったと思う。
チームの勝利のために、一人ひとりがチームプレーに徹し、冷静にアグレッシブに戦った。

最後の詰めの部分で課題は残したが、確実にチームは成長していると感じた試合だった。

これまで先制され、追いつくためにバランスを崩す展開だったが、しっかりした守備から入り
先制することができた。良い守備から良い攻撃は勝利の鉄則だと思う。

相手の攻撃陣は、個々の身体能力を活かしたダイナミックな攻撃を仕掛けてくる。
サイドにスピードがある選手をおき、ゴール前に人数を掛け、ゴールを狙ってくる。

前半は、上手く相手の攻撃を止め、前半終了間際の44分にカウンターから3.雅也⇒10.泉
のワンツーで抜け出し、3.雅也のクロスに6.桐田が合わせ待望の先制ゴール!
良い時間帯でのゴールだったが、今季初の先制だったので、物凄くうれしかった。

後半に入り、相手はメンバーチェンジとポジションチェンジで反撃してきた。
やや攻め急いでしまい、マイボールの時間帯が少なくなってしまったのが、今後の課題
だと感じた。2点目を奪いたい気持ちは分かるが、もう一回前半と同じようにしっかりした
守備からボールを奪い、丁寧につなぎ主導権を握りたかった。

相手の猛攻をしのぎ試合終盤になり、最後をどう締めくくるかがカギとなったが、最後の詰めの
甘さから失点してしまい、本当に悔しい結果となってしまった。


本当に勝たせてやりたかった・・・。

まだまだ試練は続きいますが、次の横河戦で必ず勝利します。
この苦しさをチーム一丸となって乗り越えたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。