So-net無料ブログ作成

後期第15節 SAGAWA SHIGA FC [監督から]

vs SAGAWA SHIGA FC

首位のSGAWA相手に、2連勝の勢いをぶつけたかったが、
最後残り時間5分で、決定力、精度の差が出てしまった。

前半は、ゲームの主導権は相手に握られる展開となったが、
SAGAWA攻撃陣の良さを消しながら、何度かゴールを脅かすシーンを
作れていて、前半失点ゼロというプラン通りの展開となった。

後半、SAGAWAは長身選手を投入してきて、攻撃にアクセントを加えてきた。

ソニーも9.純平の高さを活かしながら、19.麻生や7.大瀧が相手ゴールを狙ったが
なかなか枠を捉えることが出来ず、10.泉からのクロスも9.純平がゴールに
結びつけることが出来なかった。

試合前のミーティングから、勝敗を左右するのはセットプレーになると話していました。
高さではソニーに分がありますが、SAGAWAは小さいが動き出しの良さや、
精度の高いキッカーがいるため、そこがポイントだと思ってました。

試合も終盤に入り、本当にセットプレー一発で決まる展開となったが、
84分相手CKから失点を許す結果となっけしまった。

87分にもFKから失点を許してしまい、ソニーがやりたかった展開を相手にやられてしまった。

首位を走るSAGAWAとの勝負強さや決定力、精度の違いを見せ付けられた試合だった。

しかし、内容的にはそこまで落ち込む必要もないし、気持ちの切り替えは十分出来ると思う。

残り5試合。
なかなか上との差が縮まらない苦しい状況ですが、
最後まで諦めずに、JFL残留を目指しチームが一つになって頑張ります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。